出会いがなければ何もはじまらない

   2016/08/14

こんにちは。気づけば僕はもう32歳。

未だ独身で、出会いすらない寂しい男だ。
実家暮らしをせず、1人暮らしをしているだけ偉いのかな。

僕がなぜ、彼女が居ないのか。それは、ほとんどの人が知っているであろう。
未だにAKB48のぱるるのことが大好きだ。
大好きすぎて、ぱるる以外の人との接触を拒んでいる。

だって、僕の中で彼女にしたいのはぱるるだけだ。

彼女は僕にとってオアシス。彼女が居なければ僕はどうして生きていけばいいのか。

本当にこれまでに愛したのは彼女だけだ。

しかし、このままではダメだと自分でもわかっている。

アイドルに恋していつまでも独身だなんて周りから笑われているに決まってる。
僕はどうしてここまでぱるるが大好きなのか。
やはり、あの握手会のときからだろう。あんなに目を見て話をしてくれたのは
彼女だけだった。あんなにも僕だけを見つめて話をしてくれた子なんて
今まで1人も居てなかったよな。

本当にその時は彼女が天使に見えたし、僕の事が好きなのかとさえ思った。
そこから僕は彼女の虜になって、ここに至る。

彼女は罪な女だよな。ぼくはいつまで独身でいればいいのだろうか。

彼女を超えるような人に早く出会いたいような出会いたくないような。
そんな日々を過ごしているのだ。

 

って相当気持ち悪い日記を書いてみたテスト。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。